警視庁巡査長が盗撮=女性のスカート内、停職(時事通信)

 警視庁は19日、女性のスカート内を撮影しようとしたとして、教養課の巡査長(32)を停職3カ月の懲戒処分にした。
 同庁によると、巡査長は2日、東京都内の書店で、女性のスカート内を撮影しようとしたという。 

【関連ニュース】
小学校教諭、女子トイレ盗撮=建造物侵入容疑で逮捕
女性のスカート内盗撮=容疑でNHK職員逮捕
ほかにも十数件に関与か=痴漢容疑で予備校生を逮捕
堺市職員、盗撮で現行犯逮捕=大阪府警
消防局職員、痴漢で現行犯逮捕=後つけ、背後から触る

「検察の裏金」調査する=行政評価使い、けん制球? −原口総務相(時事通信)
3児死亡飲酒事故、被告と同乗者らを賠償提訴(読売新聞)
トランスデジタル元副社長ら逮捕=特定社に債権譲渡−民事再生法違反容疑・警視庁(時事通信)
<神奈川県警>「薬物ある」と誘い暴行…容疑の男を再逮捕へ(毎日新聞)
普天間、5月決着変わらず=平野長官が強調(時事通信)
[PR]
by nm1kjo54w3 | 2010-02-22 04:23